お知らせ


HOME > 不定愁訴

‘どこに行っても原因がわからない’ タグのついている投稿

昨日のクリニックの患者さんは東京から。

カテゴリ:タグ: , , , ,
不定愁訴,かみ合わせ治療   2017年3月3日

マネージャー真弓です。

昨日、アゴずれ・かみ合わせの治療にいらしていたのは、
東京から通われているご夫婦。

奥様が、かみ合わせがおかしくなって、いろんな歯医者さん
大学病院を回って、治療を受けているうちに、どんどん具合が悪くなって・・・
どこに行っても、かみ合わせは異常ないですと言われるのに、

だんだん、食事もできなくなり、このままでは生きていられない(本人談)と
いう状況になってしまったそう。

院長が出版した本の新聞に載った広告を見かけて、
わらをもすがる思いで、本を取り寄せてみたら、もしかして「あご」が問題かもとピンと来たとか。
一人では歩けない状態のところ、ご主人に連れられて院長の治療に掛けて、きてくださいました。

すっかり良くなって、そのうち、ご主人もあごずれで調子悪いことに気づき、お二人で、2~3ケ月おきに顎矯正のための院長の特殊技術マウスピース装置の調整に通ってきてくださってます。

昨日は暖かくてよかったです。「12月は寒かったですね~」といわれて、そういえばこの冬は初めころがずいぶん寒かったと思い出しました!
飛行機で来られる方は、その日の天候状況が気になりますが、昨日は無事に帰られたことでしょう~。

かみ合わせは異常がないと診断されても、なんだかおかしいなぁと思われる方は、

まず、院長の本を読むことをお勧めします!

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

アーカイブ