お知らせ


HOME > スポーツ

‘スポーツ’ カテゴリーのアーカイブ

杉本玲選手(スポーツクライミング選手会会長)が治療にいらっしゃいました。

カテゴリ: スポーツ,お知らせ   2018年10月2日

マネージャー真弓です。

札幌出身のスポーツクライミング杉本玲選手

中学生のころから、幸健美歯科クリニックで応援している杉本玲選手が、昨日マウスピースの調整に来院されました。

最近のワールドカップで勝ち取ったトロフィーやメダルを見せてもらいました。

ケガに苦しんでいた杉本選手

2016年に肩の手術をし、じっくりとトレーニングを重ねて、ボルダリングのワールドカップで年間総合3位だそうです!すごい!

杉本選手の成績はこちら。
2018年ボルダリングワールドカップ
・5月泰安(中国)   4位
・6月八王子      3位
・6月ベイル(米)   優勝
・8月ミュンヘン(独) 8位 など

「ギリギリ限界まで行ったところで、もう一つのホールドに手が伸びる」

成績向上を目指して、アゴの治療のマウスピースを使い始めたころに、上記のコメントをいただきました。

アゴのずれを治して、骨格バランスを整えることで、今持っている力を無駄なく、100%近く発揮できる効果があります。

札幌にいらっしゃるために、アゴの位置をきっちりと正しくキープするのに来院してくださいます。

オリンピックを目指して頑張ってください!!

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

初動負荷トレーニングジム「ワールドウイング札幌」(本日3月26日オープン)にお邪魔してきました。

カテゴリ: スポーツ   2018年3月26日

あのイチロー選手もトレーニングに取り入れている「初動負荷トレーニング」のジムが札幌にオープンし、先日院長とお邪魔させていただきました。

マネージャ真弓です。

「ワールドウイング」札幌は、南平岸駅のすぐ近くにあります。
札幌市豊平区平岸3条14丁目3-3紅桜観光ビル2F 011-376-5650

マシンで行うトレーニングですが、鍛えて筋肉をつけるというイメージではなくて、むしろリラックスする場面の多い今までとは全く違う感じの動きです。

自然に力を出して、神経と筋肉の協調性を高めるのだそうです。

体験もさせていただきましたが、無理に頑張ることなく、さらにストレッチ効果も高いと感じました。

介護予防にも最適なトレーニングです。

渡邉先生、中野先生、ありがとうございました!

ワールドウイング札幌 渡邉廣乃 先生

 

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

SAWAKI GYM 澤木一貴さんを囲んで

カテゴリ: スポーツ,ゲスト・ご縁   2017年10月28日

マネージャー真弓です。

先日院長が、10月28日29日の日程で基礎から学ぶ機能解剖学@札幌の開催で、札幌を訪れていた澤木一貴さんと、スポーツトレーナーの方々と会食をでした。

数年前に佐藤嘉則院長が澤木さんが理事を務めるNESTA(全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会)で、かみ合わせと骨格の講習会をさせていただいたときお世話になったご縁です。

一緒に楽しい時間を過ごさせていただいたのは、
尻ミッターさんこと林不二夫さん
谷口美和子さん(マンディブラマスタートレーナー)
シュワルツ浅井さん
北見からいらしたトレーナーさん
でした。

ラムしゃぶで有名な『くり田』さんにて、筋肉談義はとても盛り上がったようです。

皆様ありがとうございました。

スポーツトレーナー澤口一貴さんとシュワルツ浅井さん フィットネストレーナー林不二夫さんと谷口美和子さん

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

森本稀哲さんが、クリニックに来てくださいました。

カテゴリ:タグ: , , , , ,
スポーツ,ゲスト・ご縁   2017年9月25日

マネージャー真弓です。

今日のUHBのTV出演を終えて、元プロ野球日本ハム選手の森本稀哲さんが、幸健美歯科クリニックに寄ってくださいました。

現在はTV、ラジオなどで解説者としておなじみですね。

選手時代には、調子が上がらない時に、色々な治療を受けたり、自分でも身体のことをすごく勉強されたそうです。

そんなわけで、院長のあご・かみ合わせ治療に対しても、体験などを通して、いつもとてもよく理解していただいています。

本当に努力家のいい方です!

これからもますますのご活躍を!

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

院長のオヤジギャグブログ「桐生祥秀選手日本初の100m9秒台おめでとうございます!」

カテゴリ:タグ: , , , , , , , ,
院長のオヤジギャグブログ,スポーツ   2017年9月10日

院長のヨーシノリノリオヤジです。
(超久しぶりの登場です!)

桐生祥秀選手、9秒9.8(日本初の9秒台)おめでとうございます。

院長の私も、高校三年生で日本歴代2位の10秒01を出した桐生選手にずっと注目していました。

その後、なかなか記録が伸びなかった桐生選手でしたが、スタートで緊張し、肩があがることや、中盤の走行で上半身が反ってしまう自分の悪い癖を解消するための様々な練習法を取り入れていたそうです。

記録を更新した走りを見ていました。スタートからとてもリラックスしていて、アゴ、肩、全身の柔らかさを感じました。

下あごは、頭、全身のバランスの要のおもりの役目をしているので、緊張して食いしばると、全身に無駄な緊張が伝わります!

追い風1.8mとコンディションも良く

桐生祥秀(きりゅうよしひで)選手にとって

「気流も良し日で」(きりゅうもよしひで)あったのですね!!

※久しぶりのオヤジギャグですよ!

ちなみに拙著「なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?」の中でも、陸上短距離選手にとっていかに下あごのバランスが大事についても書いてますよ。P162~p163をご参照ください!
「・・・『走る』という動作は、基本的に体の重心の水平移動です。しかし、上半身の不安定な動きが大きいと、・・・・特に100分の1秒を争う短距離走においてはタイムに大きな差を・・・そのためには下あごを中心とした・・・・」

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

足元からの歪みも上へと全身に伝わります

カテゴリ:タグ: , , , , , , , ,
かみ合わせ治療,スポーツ   2017年9月10日

マネージャー真弓です。

先日、家で振り向きざま、後ろにあった丸椅子に気づかず、足の小指で思いっきり蹴ってしまいました~。

いたたた・・と、思いつつも、何でもない、何でもないとおまじないをかけて、出かける用事があったので、ストッキングタイプの足カバーをして、サンダルを履いて出かけました。

サンダルのつま先の方のストラップが当たるところが痛いので、歩く時の後ろへの蹴りだしがうまくできません。

アンバランスに歩いていると、なぜか片方の首筋がつってくるような感じが~。

ちょっとした身体の歪みが全身に伝わってくるというまさに実例。

慌てて、あごずれ・かみ合わせを整える、MOSPマウスピースをしっかりはめて、上の方からバランスを整えて、首筋の痛みは解消しました。

夜になってみてみると、小指と薬指が見事な紫色に!

さらに、ウォーキングのクラスで、今週はハイヒール講習。

ハイヒールは履いても大丈夫でした。これで無事レッスンができる!と思ったら、やはり後ろへの蹴りだしの時に、かなり痛い!

というわけで、スニーカーでレッスンを受けました。

歩く時の後ろ脚の蹴りだしって結構重要です。ウォーキングクラスでは、常に気を付けているポイントです。

ちょっとしたケガで、歩く姿勢がアンバランスになり、ほかのところにも影響が出てしまいます。

そんなアンバランスも、下あごを正しく保つことで、影響を最小限に防ぐことができる、ということを今回は実体験しました!

 

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

小顔効果も!下あごと骨盤のゆがみを同時に整えられる、マンディブラエクササイズ

カテゴリ:タグ: , , , ,
マンディブラエクササイズ,スポーツ   2017年7月27日

マネージャー真弓です。

骨盤のゆがみを整えるエクササイズは良くありますが、

院長の考え方では、骨盤だけではダメ。

上から(下あご)と、下から(骨盤)両方整えないとすぐもどってしまうと。

それが、下あご骨盤体操「マンディブラ・エクササイズ」です!

先日札幌で開催されたミセスアジアの、昨年の出場者で、

今年はスタッフとして活動されていた、谷口美和子さんが、遊びに来てくださいました。

エクササイズインストラクター(ヨガ、あへあほ体操その他)や

ピアノ講師で活躍されてます。

ジョイフィットで、人気インストラクターの美和子さんが、

うちの、マンディブラエクササイズのクラスをやりたいということで、

いろいろと勉強しにいらっしゃいました。

 

下あごと、骨盤のゆがみを取る体操を融合させた、

院長の開発した画期的なエクササイズ。

そういえば、作っただけで満足して、ろくにPRしないままの私たち、

よくぞ、ピーンと来てくださいました。

 

8月13日ジョイフィットのレッスンで公開されるそうです!!

 

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

後藤厚人さんが、三段跳びで(World Masters Games)で金メダル。

カテゴリ:タグ: , , , , ,
かみ合わせ治療,スポーツ   2017年4月28日

マネージャー真弓です。

下あごのずれと、かみ合わせは全身骨格のバランスと密接なかかわりがあります。
スポーツ選手にとっても、顎の正しい位置を意識することはとても大事なことです。

大阪のビジョナリージャンパー後藤厚人さん。

幸健美歯科クリニックは、あご・かみ合わせ治療で
後藤さんの成績向上のサポートをしています。

先日ニュージーランドのオークランドで開催された
World Masters Gamesで走り幅跳びと、三段跳びで、
金メダルを獲得しました!

まだまだ、先の目標を見据えて
ストイックに頑張っていらっしゃいます!

素晴らしいですね!

おめでとうございます!

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

アゴのズレを改善するエクササイズ特集

カテゴリ:タグ: , , , , , , ,
かみ合わせ治療,スポーツ   2017年3月19日

マネージャー真弓です。

アゴがずれていて、見た目が気になる。
アゴに軽く痛み、違和感がある。
顎関節症が気になる。
肩こり、腰痛、首こりに悩んでいる。
肩甲骨が固い、腕がしびれるなどの、症状にお悩みで、なかなか原因がわからない方。

そんな症状を改善する下あごのエクササイズを佐藤嘉則院長が監修しました。
サツドラさんの『北海道ビューティマガジン』2017年3月号で

そのあごズレを改善するエクササイズが紹介されています。

あなたが、原因がわからず困っている症状は
アゴのずれ、かみ合わせが原因かもしれません。
もちろん、クリニックで診断もできますが、
まずは、自分でできるこのエクササイズで、
症状を軽くしましょう。

スマホ、パソコンの長時間利用による、あごズレ症候群に注意しましょう。

下記の姿勢を長時間続けると、アゴが前にずれ落ちて固まってしまいます。

まずは、相談・体験をご予約ください。あなたに合った方法をご提案いたします。相談・体験のご予約は、以下の電話番号または、お問い合わせフォームをご利用ください。

TEL:011-624-6443

スポーツクライミング・ボルダリングW杯等 北海道から日本代表選手。

カテゴリ:タグ: , , ,
かみ合わせ治療,スポーツ   2017年2月28日

マネージャー真弓です。

今日の北海道新聞夕刊から。

ボルダリングの日本代表に

杉本怜君と

小武芽生ちゃんが選出されました!。

二人とも、息子がクライミングで国体高校生の部で出たころの仲間です。

息子は受験でクライミングからは遠ざかっちゃいましたけど。

杉本怜君は、幸健美歯科クリニックでもアゴ、かみ合わせでサポートしてます

二人とも表彰台目指して頑張ってください!

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

アーカイブ