お知らせ


HOME > あごずれ・かみ合わせ治療

2010年2月 のアーカイブ

幸健美歯科クリニックのスポーツマウスピースの威力

カテゴリ: あごずれ・かみ合わせ治療,スポーツ   2010年2月14日

マネージャー真弓です。

明後日から、私立高校の受験が始まる息子ですが、
急にクライミングの大会に出ることになりました。
国体強化選手の選考会も兼ねています。
出ると決まったからには、

院長が早速スポーツマウスピースを新調しました。
きっちりとベストポジションに調整しました。
もちろん、マウスピースをしたからといって
自分の持っている力以上の事はできません。

ただ、全身バランスがばっちりと取れている状態では
今持っている力が最大限に発揮できます。
息子の言うには、
「もう力が尽きて、駄目だと思うところから、
さらに5手くらいいけることがある」だそうです。

国際大会で活躍している選手にも愛用してもらってます。

雪が運び出されて家の前の道路はすっきりです。

カテゴリ: マネージャー・スタッフのブログ   2010年2月13日

マネージャー真弓です。

昨日一日排雪作業があり、
家の周りの道路はすっきり広くなりました。
地面も削られて平らになり、
道路ってこんなに広かったんだ!!
と、とても気持ちよく通れます。
一昨日までは、雪の山だったけど、

昨日一日で、すっきり広々です。

 
このまま春を迎えられるかというと
そうでも無くて、
必ず一回は大雪が降っちゃったりします。
でも、冬も後半に入ると
春にはとけるわという思いになるので、
いろんなことが気にならなくなります。

今日のカフェめぐり3軒目は:ease cafe

カテゴリ: カフェ・ランチ・グルメ   2010年2月11日

最後のお店です。
そろそろおなかもいっぱい。
ease cafeさんは、パンケーキが美味しそう!!
さすがに私はここでリタイア!
カプチーノで許してもらいました(笑)
今度はおなかをすかせて
パンケーキを食べに行きたいです。
お店の全体の雰囲気がとってもかわいかったです。
テーマの豆はカフェオレパンケーキに使われていました。
上にかかっているクリームに白花豆が使われているそうです。


ease cafe
札幌市東区北9条東1丁目1‐8
札幌共和女子学生会館1F
011-802-9102
OPEN  11:30~21:00
CLOSE    日曜日

今日のカフェめぐり2軒目は:アム チョコ

カテゴリ: カフェ・ランチ・グルメ   2010年2月11日

マネージャー真弓です。
東札幌にある、アムチョコさんは
アム・・編む・・編み物に関係あるそうですよ。
ハンドメイド教室などが開かれたりします。

もちろんチョコのスイーツがたくさんあります。
今日は、テーマが豆なので
「黒豆のブランマンジェ」をいただきました。
小豆のようにかわいい小粒の黒豆は
歯ごたえがあって、
クリームの部分と絶妙にマッチしています。
トップにのっているものはきな粉風味でした。

〒003-0001
札幌市白石区東札幌1条1丁目7-32
地下鉄東西線「東札幌」駅・徒歩5分/P有り(2台)
TEL/FAX : 011-833-0208
定休日 :月・火曜日
営業時間 : 11:00~19:00(金・土曜日のみ ~22:00)<ラストオーダー 30分前>

今日のカフェめぐり:cafe bouguet

カテゴリ: カフェ・ランチ・グルメ   2010年2月11日

マネージャー真弓です。

今日の、カフェめぐり1軒目は
まず、ランチでスタート。
手作り和食がおいしいお店です。

コミュニティカフェご飯フェア2010のテーマはお豆です。
ご飯は大豆の炊き込みご飯。
デザートに黒豆の寒天寄せスイーツ。

おかずの品数も多く、
しっかりとした手作り感がとてもうれしい。
1軒目にして早くもおなかいっぱい
cafe bouquet
北海道札幌市白石区本郷通9丁目南2-8 1階
011-865-8787
地下鉄南郷7丁目駅から徒歩5分
営業時間
[火~土]10:00~18:00
定休日 日曜、月曜

カフェめぐり

カテゴリ: カフェ・ランチ・グルメ   2010年2月11日

マネージャー真弓です。

雪まつり最終日の今日はお天気もまずまずでよかったですね。
今日は、数名の仲間と
カフェめぐりをしてきます。
せっかくなので、
コミュニティカフェご飯フェア2010
参加しているカフェをめぐってくる予定です。
スタンプラリークリアを狙ってまーす。
2月いっぱいの企画なんですよ。

アスパラダイス誕生秘話 その20

カテゴリ: アスパラダイス   2010年2月9日

・アスパラダイスの完成へ

これで、ほぼ完成です。


以前にも、色記号などを使って

色の指示を出してましたが、

なぜか、あまり通じなくて思うように作ってもらえなかったので、

アクリル絵の具で色を塗って、

それと同じにしてもらうようにして

業者さんに渡しました。

アスパラダイス完成に向けての軌跡です。

最初に出来上がってきたサンプル品は

デザインが全然違ってきたうえに、

触っただけで、顔がすぐにはがれてしまいました。

模型にも改良を重ね。

最初のサンプルです。

完成品とは、ちょっと違ってますね。

この完成から1段階前のサンプルを

作ってもらう時も、お土産本舗さんの

仕事が甘くて、2,3週間で来る予定が

2か月近くかかっちゃったりして

ここでもいろいろあったのです。

 

さらに、改良して、最終的な模型へ

サンプルの完成遅れで、

ここで、院長が期限に間に合わせるために

汗だくで作業する羽目になりました。

出来上がってきたサンプル品です。

デザインに関して完璧主義の院長は

まだまだ改良したかったようですが、

きりがないし、希望の完成予定まで

スケジュールが詰まってきたので、

ここで、最終確認なしで、

生産に入ってもらうことにしました。

とにかく後は完成品を待つばかりです。

あ、その前にいくつかすることが・・

つづく

アスパラダイス誕生秘話 その19

カテゴリ: アスパラダイス   2010年2月9日

・院長の技術とセンスをすべてつぎ込んで。

フィギュア用の粘土で模型を作りました。

しかぢ、それを原型とするには強度が足りないので、

まずはその模型をもとに型を取りました。

歯科用の強度のある石膏を流し込んで

型から、模型を作ります。

模型が出来上がりました。

 

石膏の模型の出来上がりです。

さらに細部にこだわり、

歯科技工の機械を使って仕上げていきます。

真剣に作業する院長。

なんといっても初めてのこと

実際には、いろいろな試行錯誤もありました。

その20につづく

アスパラダイス誕生秘話 その18

カテゴリ: アスパラダイス   2010年2月8日

・歯科技巧のプロでも、模型を作るのははじめて

北海道おみやげ本舗の社長さんが

「原型さえあれば、まったく同じものができます」

と言うので、院長は模型を作ることを決心しました。

聞いた話では、模型を作るプロに依頼するときは

木彫りで作られているそうです。

はっきりしたことは、教えてもらえませんでしたが・・

いくらなんでも、素人がいきなり木彫りでできるとは思えません。

そこで、フィギュア用の粘土を購入し、作業開始。

歯の技巧はお手の物ですが、

自分のデザインしたキャラクターとはいえ、

模型を作るのは初めてです。

それでも、自分のイメージを形にするのは

自分しかいないことに気が付き、

全身全霊で作りました。

実際、かなり大変な思いをしました。

粘土で、作った模型です。

細かいところは、歯を削る機械を使って。

型を作ります。

細かいところもしっかりと取れるように、

歯科用の精密シリコンやパテ等の

特別な材料を何種類か使い分けて、型取りをしました。

固めます。

型を切り開いたところ。

その19につづく

アスパラダイス誕生秘話 その17

カテゴリ: アスパラダイス   2010年2月8日

・業者に細かく指示を出す院長。

院長は、自分で模型を彫る決心をしましたが、

ここで、院長が業者さんに指示を出していた様子を公開します。

最初は、簡単なイラストだけだったのですが、

全然細かい指示などが通じないので、

最後には、色も、適当に緑とか、赤とかじゃなくて

色記号まで指定して送ってました。

それでも!

思い通りのものを作ってもらえてませんでした。

この次からは、模型製作の様子です。

その18につづく

上に戻る

アーカイブ