お知らせ


HOME > メディア情報・講演

2004年11月 のアーカイブ

スポーツニッポン ホワイトニング記事で院長にインタビュー取材

カテゴリ:タグ: , , , ,
メディア情報・講演   2004年11月5日

2004年(平成16年)11月5日
スポーツニッポンの記事の中で当クリニック院長の佐藤が取材を受けました。

スポーツニッポンの
「男性諸氏、元気歯つらつぅ、新庄スマイル火付け、意外な移転効果、新美白治療大人気」
の記事中にて、当クリニック院長の佐藤がインタビューを受けました。

輝くばかりの日本ハムの新庄選手のスマイルに魅せられて、FAPホワイトニングで歯を美しくしようとする男性患者、特に外回り(営業)の患者さんが増えているといった内容です。

掲載された院長のコメント
「歯は健康のすべての源。新庄さんのおかげで意識が向いて北海道が元気になるんじゃないでしょうか?」

sinjosmile

記事より

スポーツニッポン 2004年(平成16年)11月5日

新庄スマイル火付け
男声諸氏 元気歯つらつぅ
「夢をつかめ日本ハム」
意外な移転効果いろいろ

日本ハムの北海道移転は、経済や道民文化などに影響を与えた。新庄スマイルに見せられたサラリーマンが歯科で美白ならぬ「美歯」に励むようになり、仕事が一気に急増した野球解説者もいる。知られざる、l意外な移転効果を探った。
ちなみに8日は「いい歯の日」

写真コメント
「入団会見で見せた輝くばかりの新庄スマイル!!まばゆい白い歯に見せられた男性が歯科治療に殺到した。」

「あやかりたい」と歯科通院
新庄のきらっと輝く白い歯に悩殺されたのは何も女性に限らない。札幌市内ではホワイトニング治療を施してくれる歯科で、男声のニーズが急増している。幸健美歯科クリニック(札幌・北2西3)の佐藤嘉則院長は「外回り(営業)関係の人が、新庄さんみたいになりますかね、と治療に来るケースが増えている」と証言する。
同クリニックは札幌市内で初めて歯の表面を削らず、フッ化アパタイトと呼ばれる強化カルシウムの結晶で覆う方法(FAPホワイトニング)を導入。3月の開院直後はあまり知られないこともあって男性患者は少なかったが、日本ハム人気の高まりと比例して来院者が増えているという。
「ヒーローは僕じゃない、(スタンドのみんなです。」「バッティングって簡単。元気はつらつぅ~」。ちょっと緩め?の
口元できらめく歯が、名言、迷言の数々を輝かせた。佐藤院長は「歯は健康のすべての源。新庄さんのおかげで意識が向いて北海道が元気になるんじゃないでしょうか」と期待をこめる。

引用終わり

上に戻る

アーカイブ