お知らせ


HOME > 肩こり,かみ合わせ治療肩こりは、肩だけではなくアゴもほぐしましょう。 - 札幌市の審美歯科とかみ合わせなら幸健美歯科

肩こりは、肩だけではなくアゴもほぐしましょう。

うつむき姿勢が辛い肩こりの原因

仕事で、長時間パソコンから離れられない。

ちょっとした空き時間、待ち時間、乗り物に乗っているとき、そして、くつろいでいるつもりでも、ついついスマホを常に触っている。

毎日の料理やアイロンがけなどの家事もうつむき姿勢ですね。

そんな、猫背、前かがみのうつむき姿勢が、辛い肩こりの原因となります。

うつむき姿勢によって起こされた肩甲骨の傾きが原因に

肩の関節は、肩甲骨という逆三角形の骨と、4~6kgある両腕でできています。

両肩甲骨が正しい位置にあると問題ないのですが、前かがみ、猫背によって、肩甲骨と両腕が前に傾くと、筋肉がより緊張し、肩こりとなるのです。

さらに頭や下アゴも、うつむき姿勢によって傾いてしまいます。

下アゴと肩甲骨の関係

下アゴは、頭蓋骨に筋肉でぶら下がっている状態にありますが、同時にいろいろなところから、筋肉でつながっています。

離れたところにある肩甲骨とも、筋肉でつながっているのです。

下アゴを引くことを意識するのが重要

下アゴと肩甲骨はつながっているので、肩こりの原因となっている肩甲骨の傾きを改善するには、ストレッチをする際に、下アゴをぐっと引いているじょうたいで行っていることを常に意識することが大切です。

マウスピースの活用も

幸健美歯科クリニックのアゴの位置を矯正(修正)するマウスピース「MOSP」「A・S」をお持ちの方は、ストレッチの際に活用してくださいね。

 

 

『なぜ、アゴの位置を正すと、痛み、歪みが消えるのか?-あなたの身体はアゴで激変する!』
佐藤嘉則 著 ワニブックスPLUS新書

一覧に戻る

上に戻る

アーカイブ